So-net無料ブログ作成

沼島で「物々交換マルシェ」開催! 空前の島ブーム到来? [国内]

沼島 物々交換マルシェ1.jpg

沼島 物々交換マルシェ2.jpg

数年前から全国各地にある島のニュースを耳にすることが多くなった。

一躍有名となったのは「天空の城ラピュタ」の世界が広がる無人島『友が島』、「ないものはない」の考えで「らしさ」を表現しようと宣言し徹底して「人」にスポットを当て観光や人口増を実現した島根半島沖合約60キロに浮かぶ隠岐諸島のひとつ『島根県海士町』。

そしてこの度注目を集めているのは、兵庫県南あわじ市の『沼島』である。

島の活性化をめざす取り組みのテーマは「物々交換」というとてもユニークなアイディア。
島にあるものを活かしたこの取り組み、既に何組かの移住者も生まれ
徐々にではあるが島に活気が満ちてきているという。


今という時代を最大限利用すれば、
PCひとつでどこででも仕事ができてしまうといった事も可能。

いわゆる『田舎』とよばれる地域は
その殆どがITを上手く利用できていないのが現実なので、
豊富なIT知識を持った人が加われば外部への広報活動が円滑にできる。

また、休暇で田舎へ出向いたときに良く感じるのは
『もったいない』である。

何がもったいないかというと、
良いところは他にも沢山あるのに
上手くピックアップできていないといったところだ。

自分のことを自分ではなかなか客観的に見られないように
地元の人は本当の地元の良さをわかっていない場合が多くある。

もちろん全てではないがまだまだ多いのは事実。


やはりどんなことでも外部からの目線というのは大切なのだ。


沼島ではこれから色んなイベントを通じて
外部からの訪問者が増え、コミュニティーが形成されていけば行くほど
リアルが充実していくように思う。

もしかすると現代の未来や人間としての『幸せ』は
田舎にこそあるのかもしれない。



さて、沼島はまたひとつ成功を収める事象となるのか!?

詳しくは↓↓↓
【関西テレビ放送】
http://www.ktv.jp/anchor/today/2014_03_05.html

【沼島総合観光案内所 よしじん】
http://www.nushima-yoshijin.jp/

【あなたのあわじ暮らしを応援します】
http://awaji-gurashi.seesaa.net/article/389960609.html



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「破壊的イノベーション」 真の恐ろしさを知る! [国内]

以前、【破壊的イノベーション】についての講義を聞いたことがあるが、

半ば上の空状態だった。

『自分には関係ない』と・・


しかし、具体的な例を出され

ふと身の周りを見渡すと、

妙な恐怖心を覚えた。


『これからの日本はいったいどうなってしまうのだろう?』


今回は、
ナビゲーションVSアプリ(スマホ)の将来図
について書かれていた記事を読んだのだが、

正直、『恐ろしい・・』

と感じた。


勿論、
私はどちらの経営に携わっている訳でもないし
どちらかの会社で働いている訳でもない。

だが、
恐らくは記事に書かれているような事が
私達には見えない水面下で行われているのだろう。

この国に 「平和」 な未来はあるのだろうか??

ネタ記事↓↓↓↓↓
破壊的イノベーションに、カーナビ業界は生き残れるか?



因みに、
スマートフォン出現で不要になってしまったアイテム30
という動画はこちら ↓↓↓↓↓






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
ナックルNEWS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。